So-net無料ブログ作成

視界にアークが飛ぶ時 [日記、雑感]

間抜けな出来事を白状しておく。
IMG_0097.1.jpg

 上の画像は俺の頭頂部を自分で映したもので,人生の折り返しを過ぎてなお金のない俺だが髪の毛だけはそれなりにあることは諸兄にもわかって頂けると思う。ことに白髪が多いがこれはガキの頃からだ。
 右方向に移っている白いものはガーゼで,俺は病院から戻ってきたところをこうして撮影している。
自分の脳天というのは自分撮りのフレーミングが大変やりづらいことを俺は本日初めて知った。

 12月2日の夕方に仕事を終えた俺は車から道具類を降ろしている最中に物置のシャッターに頭をぶつけて病院のご厄介となる羽目になった。
 動きの渋いシャッターを中途半端に開けて腰を屈めてくぐろうとした時に,そのかがめ具合が足らずに俺はしたたか頭頂部をシャッターの端にぶつけたわけだ。
 正直なところ,視界にアークが飛んだ。溶接が出来そうなくらい激しいアークが飛んだ。ほんとに痛かったぜ,諸兄よ。

 頭を抱えてしばらくうずくまり、痛みが治まるのを待って俺はやおら作業場の片付けを始めた。作業場の床に置いた箱を上から覗き込み,夜の作業に必要な配管部材を探していると近くで何やらぽたぽたと音がする。
 雨が降っているわけでもないのに何の音かと不審に思い,辺りを見回すと目の前に赤いものが幾つか光っている。ポッタン,と音がして目の前に赤い丸が出来た。血だ。それもどうやら俺の頭から出ているようなのだ。
 慌てて頭に手をやると何やら頭頂部,さっきシャッターの端にぶつけたあたりがヌルヌルする。手のひらを見ると血でまっ赤になっているではないか。
 時刻は午後6時を過ぎたところで大体の病院は受付時間を過ぎているし夜間救急もまだ始まらない。ぶつけ方はかなりこっぴどいもので,何といってもやらかした箇所が頭頂部なので傷口が見えない。
 
 慌てて夜間の診療を行う某病院に駆け込んで受診した次第。
傷口を診た医師は念のためCTを撮ります,と俺に伝え、俺は自分の頭の中が決して空っぽではないことを初めてこの目で確かめることが出来た。
 裂傷部分は5センチ程あり,放置は出来ないので,と医師は何やら白い物体を持ち出してきた。ステープラーに似ているな,と思ったら本当にそういうもので現在,俺の脳天にぱっくり出来た傷口は4本くらい、ステープラーの針みたいな金属で繋ぎ合わせれている。

コクヨ 電動ステープラー フラットクリンチ 10号針 コードレス SL-CF20LM

コクヨ 電動ステープラー フラットクリンチ 10号針 コードレス SL-CF20LM

  • 出版社/メーカー: コクヨ
  • メディア: オフィス用品



 受診料は大体一万円くらいで,あんまりしみったれたことは言いたくはないのだが,ただでさえ大して金のないこの身の上で,何かと物入りの多いこの時期に余計な出費は頭に来るぜ、頭に!
nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 11

くるみ

災難でしたね!? 痛そうです(T-T)。私も何度か脳の映像を撮ったけれど シワが少なく見え お医者様に聞いたら頭の悪さには関係ないよと言われホッとした事がありますf(^^;。早く傷が治るとよいですね! 無理をしませんようにm(__)m。
by くるみ (2014-12-03 03:29) 

007

災難でしたね、、、
打撲+傷の場合、先ず打撲痛が来ますから、傷には気がつかない傾向にありますね、、、

小生の場合、過去には空調機械室で全ネジ吊ボルトの下端先端で後頭部を打った時にポタポタ血が床に落ちて、慌てた事があります、、、
また外柵の引き戸を押し戸と勝手に思い片手の甲で勢い良く押したら、打撲+擦過傷で激痛後には患部が焼けど状態になり、なかなか完治しませんでした、、、お互い安全に注意しましょう、。
by 007 (2014-12-03 04:31) 

63H

私はその毛質が硬く、白髪混じりの頭の写真から
顔やら性格、声質とかイロイロ想像してしまうな~

知っているのは文章力の高い文面からうかがえる
人間性、くらいだもんな。

会ってみたいね~

あ、お大事に…
by 63H (2014-12-03 22:29) 

HarryTuttle

くるみ様 お気遣い有り難う御座います。

幸い,脳震盪を起こす程酷いぶつけ方ではなかったので脳波の検査はなく,首の不具合も出ていませんが,頭をぶつけるというのは数日してから後遺症が出る場合がままあるそうで,翌日一日は医師の指示に従って静養を決め込みました。

 色々と慌ただしく,疲れ気味の週末だったのでいい休養だったのかも知れません。
by HarryTuttle (2014-12-04 18:36) 

HarryTuttle

007様,コメント有り難う御座います。
たまに仕事仲間の手伝いで高圧受電設備の点検を行います。作業中のヘルメット着用とヘッドランプ使用には確かに意味があるのですね。照明の落ちた暗がりだと確かに頭部は大変危険な状態だから保護されていなければならないのだとあらためて思う次第です。
by HarryTuttle (2014-12-04 20:19) 

osaka

どうかお大事に。


追伸: 旧式ストッカーの件ではアドバイスありがとう御座いました。
by osaka (2014-12-04 22:43) 

HarryTuttle

63H様、コメント有り難うございます。
 文章力についてはさておき、ご覧の通り、白髪頭がガキの頃からのトレードマークでございます。終生消える事のない劣等感を構成する一要因ですが、それなりに歳を取るにつれて段々奇怪さが薄らぎつつあるようです。とは言えあと10年くらい経たないと年齢相応には見えなさそうです。

 人間性については・・・・まあ期待されない方が良いですよ。実際に会った人は大概、理屈っぽくグダグダネチネチとした私の話を退屈がります。
by HarryTuttle (2014-12-05 01:59) 

ぶーやん

長らくのご無沙汰心配しておりましたがブログ更新で一安心とおもっていると、お怪我とのこと。養生して早く治してください。ケガしてると現場に入り辛いでしょうから。そういう私も2年前に人差し指をファンモーターに巻き込んで大騒ぎになりました。現在は遠目には普通の指になりましたが何とも違和感があって以前のようには使いこなせません。お互い事故、ケガには注意しましょう。
by ぶーやん (2014-12-05 09:15) 

63H

何はともあれ無事でよかった。
ブログの復活は嬉しい。
by 63H (2014-12-05 22:09) 

HarryTuttle

ぷーやん様,コメント有り難う御座います。
有機物,無機物を問わず,一度壊れると完全に元通りにはならないのですね。ファンモーターは危険で,私も軽度の裂傷は経験があります。指先の傷は何故か殊更痛いですね。
by HarryTuttle (2014-12-12 09:01) 

HarryTuttle

osaka様,ご無沙汰しております。
 その節にはお役に立てず,心苦しい思いが私にはありますが,明らかに現実味に欠ける修繕についてはやはり終わりを告知すべきだと考えているので,どうかご了解願います。
 機械は無機物であり,意思も感情もありませんが,それだけ長期間にわたって稼働し続け,愛着を持たれていたのですからきっと幸福な時間だったと思いたいです。
 また何かありましたらお気軽に声をかけてください。よろしく御願い致します。
by HarryTuttle (2014-12-13 22:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。